<

SEO対策:自転車 :サイクリング:クワトロ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートフォンホルダー

2016年08月01日 18:32

今話題のスマートフォンホルダー
クワトロ各店にて販売中!!スマートフォンホルダー
スポンサーサイト

社員研修サイクリング!!

2016年06月26日 15:59

2016年6月14日(火)
アキコーポレーション様ご協力の下、社員研修を兼ねたサイクリングを行いました。
当日の模様をお伝えします!!

コースとしては、サイクルディーラークワトロ桑名店をスタート
養老鉄道 播磨駅から美濃山崎駅までサイクルトレインを利用し、
養老公園まで自走
休憩!!
養老公園からお千代保稲荷まで自走し、昼食
昼からは、千代保稲荷からクワトロ桑名店まで自走!!
自転車走行距離63km
というスケジュールを計画しました。

クワトロ桑名店を出発!!
桑名店01

養老鉄道播磨駅を目指します。
養老鉄道 播磨駅からは、電車内に自転車をそのまま持ち込めるサイクルトレインという列車が利用できます。
せっかくなので、サイクルトレインに乗ってみました。
サイクルトレインの運行時間など、詳しくは養老鉄道ホームページをご覧ください。
※今回のように、大勢で利用する場合、事前に予約の問い合わせが必要です。
養老鉄道株式会社"

養老鉄道 美濃山崎駅で下車、そこから養老公園を目指します。

梅雨時ともあって、天気が危ぶまれていたのですが、6月14日当日だけはものすごく天気が良く、絶好のサイクリング日和となりました。
サイクリング01

美濃山崎駅から養老公園までは、約18km の道のりとなります。

休憩01


養老公園へは、養老鉄道 養老駅からすぐ近くなのですが、今回は自転車に乗ることが目的ですので、美濃山崎駅から自走することにしました。

道中

↓これは養老鉄道 養老駅です!!
養老駅

養老公園に到着です!!
養老公園

養老公園駐車場付近でしばし休憩
養老公園休憩

養老公園は、日本の滝百選に選ばれている「養老の滝」はもちろん、「養老キャンプセンター」、「こどもの国」など、様々な施設が完備されています。
詳しくは養老公園ホームページをご覧ください。
養老公園リンク


休憩後、ここからお千代保稲荷へ向かいます!!

道中

道中

道中

養老公園からお千代保稲荷の区間、約14km の道のりを走り、お千代保稲荷に到着です!!

記念撮影!!
集合写真

お千代保稲荷参道にある、「大周屋」さんにて昼食を頂きました。
「大周屋」さんには、大勢の自転車を置くところも確保して頂いたり、店主さんには大変親切にして頂きました。
事前に予約させて頂いたのですが、食事の方ももちろん大変おいしかったです!!
今後も是非利用させて頂きたいと思いました。
ホームページは無いみたいですが、「ぐるなび」やいろんなグルメ情報サイトで掲載されていたり、テレビ番組で紹介されていたりしているみたいです。

昼食を終えてからは、ひたすらクワトロ桑名店までの約27kmを走ります。
道中

先にも書きましたが、大変天気が良かったので、気温も高く、水分補給はもちろん、日差しがきつく、日焼け対策の重要性を感じました。
みな顔や腕が真っ赤になりました・・・。

道中



休憩

全員強い日差しと暑さを乗り越えて、無事クワトロ桑名店まで帰還することが出来ました。

この度、研修サイクリングにご協力下さいました アキコーポレーション様 養老鉄道様 大周屋様 本当にありがとうございました。

今後も、サイクリングなどを企画、イベントなどに参加を予定しています。


ルイガノやKONAなどの自転車およびパーツ類の輸出入グローバルベンチャーカンパニー
アキコーポレーションホームページ







年末年始営業時間のお知らせ!!

2015年12月19日 12:56

年末年始営業時間のお知らせ!!
サイクルディーラークワトロ店舗情報にてご確認下さい。
※店舗ごとに営業時間、定休日が異なります。

1月12日(火)は、誠に勝手ながら各店臨時休業とさせて頂きます。
※岡崎ウイングタウン店、ラスパ御嵩店は除きます。
  各店店舗情報でご確認下さい。

乗り換え割引DAY!!

2015年09月13日 19:05

今月、乗り換え割引DAYの期間が増えます!!
平成27年9月21日(月)~9月27日(日)までとなります!!
この機会に是非、新車の御購入を!!

改正道路交通法が一部施行されます/平成27年6月1日施行

2015年06月01日 17:54

平成27年6月1日より、交通の危険を生じさせる違反を繰り返す自転車の運転者には、
安全運転を行わせるため講習の受講が義務づけられます(子どもでも14歳以上は対象)。

交通の危険を生じさせる違反とは、たとえば「信号無視」「一時不停止」「遮断踏切立ち入り」「酒酔い運転」など以下の14項目の違反をさします。

これらの違反を3年以内に2回以上繰り返す自転車利用者に講習の受講を義務づけ、未受講者は
罰金刑が適用されます。(命令を無視して受講しない場合5万円以下の罰金)
※講習時間3時間、講習手数料5,700円(都道府県条例で別途定められる)
※平成27年6月1日以降の違反行為が対象となります

危険行為(14類型)
① 信号無視 【道交法第7条】
② 通行禁止違反 【第8条第1項】
③ 歩行者用道路における車両の義務違反(徐行違反) 【第9条】
④ 通行区分違反 【第17条第1項、第4項又は第6項】
⑤ 路側帯通行時の歩行者の通行妨害 【第17条の2第2項】
⑥ 遮断踏切立入り 【第33条第2項】
⑦ 交差点安全進行義務違反等 【第36条】
⑧ 交差点優先者妨害等 【第37条】
⑨ 環状交差点安全進行義務違反等 【第37条の2】
⑩ 指定場所一時不停止等 【第43条】
⑪ 歩道通行時の通行方法違反 【第63条の4第2項】
⑫ 制動装置(ブレーキ)不良自転車運転 【第63条の9第1項】
⑬ 酒酔い運転 【第65条第1項】
⑭ 安全運転義務違反 【第70条】







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。